【ハイスペック男子との恋愛】パイロットがおしえるパイロットと出会う方法

多くの女性の友人達から「どうしたらパイロットと知り合いになれるのか」という質問をよく受けます。パイロットと恋愛したい、結婚したいと言っても出会いがなければ始まりません。

今回はパイロットとどうしたら出会えるのか、またその職業の特殊性についても併せてまとめていきます。

パイロットになるまでの道のりは長い

航空会社のパイロットになるには大きく分けて、下記の方法があります。

航空会社の自社養成に採用される

大学卒業後、航空会社の自社養成パイロットの採用に応募し合格すれば入社後に訓練が行われる。給料を得ながら、訓練費用は会社負担であることから人気だが超難関のコース。筆記試験、面接、心理適性、操縦適性、身体検査など様々な試験が行われ、採用倍率は数百倍にもなる。

航空大学校でライセンスを取得し、就職する

入学後、約二年間でライセンスを取得し、航空会社の採用試験に応募。採用されれば航空会社で更に訓練を行う。学費・訓練費用がかかるが独立行政法人なので国の補助があり割安。入学するには学科試験、操縦適性、身体検査などの試験を突破しなければならない。

私立大学の操縦学科でライセンスを取得し、就職する

私立大学の操縦学科でライセンスを取得し、航空会社の採用試験に応募。採用されれば航空会社で更に訓練を行う。学費・訓練費用は実費。入学試験ももちろんある。

フライトスクール等で自費でライセンスを取得し、就職する

国内では訓練費用が高いので、一般的には一部ライセンスをアメリカなどの海外で取得し、それを日本の免許に書き換え、帰国後に更に事業用操縦士免許等の必要な免許を取得するという方法を取る人が多い。全て取得後、航空会社に応募し、採用されれば航空会社で更に訓練を行う。

自衛隊で事業用免許を取得し、更に必要な免許を取得した後、就職する

自衛隊に入隊し事業用操縦士免許を取得した後、別途、計器飛行証明を取得。その後に航空会社に就職する。

パイロットという仕事の特殊性

パイロットになるためにはかなりの時間と努力を必要とします。操縦ライセンスだけでなく、身体検査や無線免許など数多くの国家資格取得が必須。就職後も旅客機のライセンス(レーティング)を取得するための訓練があり、無事に試験に合格し副操縦士としてチェックアウトしても、航空身体検査やライセンスを維持するための審査が退職するまでずっと続きます。

「制服がかっこいい」「高収入」など世間では華やかで表面的な印象が目立ちますが、旅客機での乗務が始まれば、大勢の旅客を乗せて飛び回ります。万が一、ミスをすれば大事故になりかねないので、日々神経をすり減らしながら乗務に臨んでいます。

勤務も不規則で、フライトは天候や機材整備などの影響を受けることも多いので、予想できないスケジュール変更が起きることもしばしば。もしご縁があった場合にはこうした影の努力や職業の特殊性も理解してあげてください。

ハイスペック男子・パイロットと出会うためには?

キャビンアテンダント(CA・客室乗務員)・グランドホステス(地上勤務職員)になる

同じ航空業界の職場で働くと間違いなくパイロットには出会えます。中にはパイロットと結婚したいと思い、その職についている人もいるのかもしれません。パイロットは訓練生のときに地上勤務に配属されることが一般的なので、グランドの場合はその際に知り合いになったり、CAの場合は乗務中に知り合ったりすることが多い。

実際、私の周りにも職場結婚している人もいますが、一方でズルズルと交際して結婚に至らず破局するケースも多々見受けられます。(実際、破局する方が多いかも…)

友人・知人経由の紹介

パイロットの知り合いがいる友人や知人に紹介してもらうのもあり。私の周囲にも社外の人と結婚したパイロットはいます。お相手の職種は多種多様。パイロットもかつては学生だった訳ですから、学生時代の友人・知人などに繋いでもらうこともあるよう。

合コンで出会う

稀ではありますが合コンにパイロットが紛れていることもあります。私も結婚する前には何度か参加したことがありました。いつどこで出会うかも分からないので、その時に備えて外見や内面を磨くことに力を入れてくださいね。

合コンなどにまつわる話は別の記事でも紹介していますのでぜひ見てみてください。

パイロットが語るハイスペック男子との出会い 〜合コン編〜

2018-09-04

まとめ

パイロットになる人は長い道のりの中で相当な努力をし、数多くの試練を突破してきています。だからこそ多くの人には魅力的に映るのかもしれませんね。

いつどこでパイロットとご縁があるか分かりませんが、いざという時のためにこの記事で理解を深めて準備をしてみてくださいね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018