パイロットが語るハイスペック男子の結婚と交際相手①

女性から「ハイスペック男性の交際相手ってどんな人?」「みんな頭も良くて美人で全てが完璧な人なんでしょ?」と質問されることがよくあります。しかし、全てがパーフェクト!!と言う完璧な人の方が少ないです。

ハイスペック男子も普通の人間。普通に恋愛をして結婚もしたいと思っているし、性格や価値観が合わなければ別れるだけです。どんな人と交際していたのか根掘り葉掘り聞かれることも多いのでここでは過去に交際してきた結婚に至らないであろう女性の特徴を書いて行きます。

本気で結婚を目指すのであれば、これらの例を反面教師にして今後のヒントとして役立てて頂ければ幸いです。

ハイスペック男子が結婚に至らなかった交際相手

大学生時代に付き合っていた他大学の元交際相手の話。

ミスコンに出場している身長も高く、かなりの美人で性格もおっとりした優しい女性だった。順調に付き合い始めて、やがて就職活動期になり、自分は航空会社の自社養成を受け、不採用だった場合に備えて航空大学校の対策を始めていた頃、彼女が急に「結婚したい」「○○君のお嫁さんになる事が夢♡」と言い出した。

彼女は当時、特にこれといった目標もなく、私より早くに適当な会社に就職を決めていた。その時、彼女の向上心のなさにがっかりしたのを覚えています。思えば付き合っている間、就職の悩みなどを相談しても隣りで「すごーーい!!」「へえ〜」「頑張ってね」の3語くらいを並べてニコニコしているだけだった。泣

そして航空会社の自社養成パイロットの内定が決まった瞬間に「結婚したら良いお嫁さんになる!」と超猛アタック!中でも強烈だったのが、彼女の親と一緒に囲い込み作戦!!何の予告もなしに、いきなり彼女が自分の母親を呼び出し、彼女の母からも「結婚はいつするの?」「早く結婚してしまいないさいよ」とまだ大学を卒業もしていない私からしたら、とんでもなく重かったのを今でも覚えています。

そして、結婚!結婚!と迫る彼女に嫌気が差してきて会う回数がだんだん減り、結婚は(訓練のこともあるので)まだ考えていないと伝えました。

すると今度はフェードアウト気味な私に「子供ができたから話がしたい」と。

子供ができるような無責任な事は絶対にしていないので、病院に行こうと伝えると激しく拒否!!!!検査薬で確認しようとすると、しどろもどろになりながらこれも嫌がり、「やっぱり妊娠していないかも…」と泣き出し、その状況にも関わらずどうしても結婚したいと迫ってきた。

当時、女性についてあまり分かっていなかった私。あんなに純粋無垢で優しい彼女がここまで腹黒かったことにショックを受け、怖くなり、その場で別れました。(めちゃくちゃ抵抗されたけど…)「航空業界よくわかんないけど、何でも言うとおりにする!尽くすから!」と。

彼女との別れを選んだポイント

向上心がない

自分が頑張っている傍らで将来のことを深く考えていなかったことがショックだった。そもそもこちらの話にうなずくだけで話題も少ないし、一緒にいても学べることが少なそう…。

きっといつかマンネリ化する日が来るから、それなら自分のやりたいことに時間をかけたいと思ってしまう。

結婚ばかり迫ってくる

こちらの都合も考えずに強引に迫られると引いてしまう。結婚相手は生涯の伴侶として大切にしたいからこそ、慎重に判断したい。

自分の利益しか考えてない人はちょっと…

「妊娠した」と子どもを利用する

これは一番やってはダメ!本当に妊娠していた場合を除き、妊娠したと嘘をついて繋ぎ止めるのは一番やってはいけない

その女性は本当に将来、母親になる人でもあるのだから、子どもをダシに使われると、我が子の母親像に不安どころか、恐怖さえ感じる。この女性が母親で大丈夫かと子どもの将来も心配になる。

まとめ

ハイスペック男子といえど一人の男性なので子どもをダシに使われたり、強引に結婚を迫られると引いてしまうこともあります。読者の方はこのような例は反面教師にしてください。

次回はハイスペック男子が結婚に至らなかった交際相手の続編も書いていきます。

ゼクシィ縁結びカウンター

【男性心理】バチェラー・ジャパンに学ぶハイスペック男子の落とし方①

2018-10-25
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2019