【現役CA20名が実際に使ってみた】2019年の厳選おすすめマッチングアプリ

マッチングアプリは、ここ数年で出会いの方法として主流になってきていますね。

一度使ってみたいけど「どれを使っていいか分からない」「セキュリティは大丈夫なの?」「どんな男性が登録しているか知りたい」など、疑問や不安は尽きませんよね。

今回は、現役CA20名に独自に調査した『2019年のおすすめマッチングアプリ』を厳選して紹介します。

【独自調査】マッチングアプリに対する女性の印象

マッチングアプリに関する女性の印象

女性のアプリ利用に関する印象を独自調査した結果まとめです。アンケートに加えて、実際に私が恋愛相談を受けた女性の意見も含まれています。

良い印象
  • セキュリティがしっかりしているから安心
  • 価値観診断や条件検索があるから、希望に合う相手を見つけやすい
  • 相手男性の求める女性像が分かりやすい
  • 成婚率が高いと聞く
  • 結婚相談所などよりも費用対効果が高い

女性からの話を聞いていると、相手の身元やプロフィールが分かるなど、セキュリティ面での安心感があることが利用する際の大きな理由の一つになっているようです。

かつての出会い系サイトと言えば、架空請求などの詐欺まがいの胡散臭いイメージがありましたが、最近は、運営会社が身分証確認の徹底するなど、セキュリティ面が強化されているから安心感があるのだと思います。

次に来るのが条件検索などの便利さ。続いて成婚率などの効率の良さとなっていました。心理テストを用いてマッチングを促すような仕組みはとても便利ですし、自分の好きな検索条件で相手を探せるのは結婚相談所に通うよりも確かに効率が良いですよね。

【現役CA20名が実際に使ってみた】2019年厳選おすすめマッチングアプリ3選

Pairs(ペアーズ)

  • 利用率は国内第1位(約1000万人以上)
  • 毎日5000人程度の新規登録者がいる
  • 身分証確認が必須、24時間体制の投稿監視

ペアーズ』は、国内最大級の登録者数を誇るアプリで有名です。

実際に使った人の感想を聞くと、男性の年齢層は20〜30代が多く、比較的カジュアルな印象を受けるアプリでした。

つまり、ガチの婚活…というよりは、「彼氏彼女が欲しい!」という人が多く利用している感じです。ペアーズで実際に男性と付き合っている人もいました。

大きな特徴として、検索機能が充実していて希望条件で男性が探しやすいという意見が多数ありました。

with(ウィズ)

  • メンタリストDaiGo監修
  • 価値観診断が豊富でマッチングしやすい
  • 男女比は半々でバランスが良い

with』は、価値観重視で相手を探したい人におすすめです。理由はメンタリストDaiGo監修の価値観診断が充実していて、定期的に色々な価値観診断イベントが発生するので楽しみながら相手を探せます。例えばこんな感じです↓

また「好みカード」という機能もあり、例えば「肉好き」「日本酒好き」「アウトドア派」といった同じ趣味を持つ相手を探せるのも便利です。

利用者の話を総合すると、『with』もガチ婚活というよりは、カジュアルに彼氏彼女が欲しい人向けのアプリだと感じます。男女比は2:1くらいで、年齢層は20〜30代が中心。やや20代男性が多い印象です。

with』の大きな特徴は、価値観診断によるマッチングが基本なので、ハズレ男性を引くが比較的少ないということです。実際にマッチングして会ってみると、割と真面目な男の子が多いんだとか。

逆に検索条件で探すアプリでは、価値観が合うか分からないので、実際に会ってみると「ちょっと違うかも…」なんてハズレを引くことも多いそうです。笑

ちなみに今回紹介するアプリの中で、一番評価が高かったのはこの『with』でした。

ゼクシィ縁結び

  • リクルートが運営する『ゼクシィ』のアプリ
  • 真剣に婚活をしたい女性向き
  • 25秒に1人がマッチング

ゼクシィ縁結び』は、超有名なリクルートが運営するゼクシィのアプリです。男女比は1:1で、彼氏彼女が欲しいというより、真剣に婚活したい人が多い印象です。男性は30代の結婚適齢期が多め(にやり。笑)

男女とも全ての機能を使うためには有料会員になる必要はありますが、男性も女性もお金をかけている分、真剣な人が多いことが人気の理由のようです

価値観診断も充実しているのでマッチングしやすさも評判です。(25秒に1人マッチングしているらしい)

リクルートグループといえば、SPIやR-CAPなど、有名な適性検査を数多く開発していることでも有名です。このアプリでもそうしたノウハウが生かされているのかもしれません。

アプリだけでなく、リクルートは『ゼクシィ縁結びエージェント』という店舗での結婚相談サービスもやっていますので、興味がある方は覗いてみてください。

CAが教える!マッチングアプリを使い倒すためのポイント

複数登録して、気に入ったものだけ有料で使う

マッチングアプリを使い倒すためのポイントです。

  1. 2〜3つのアプリに複数登録する(まずは無料会員で)
  2. 実際に使ってみて、自分好みの男性が多いアプリを決める
  3. 気に入ったアプリのみ有料会員に登録して出会う

正直なところ、自分の好みの相手がいるかどうかは使ってみないと分かりません。でも無駄なお金と時間は遣いたくないし、体目当ての変な男に当たるのも嫌。

どのアプリを使えば、費用も時間も効率よく、かつ恋愛・結婚に真面目な男性が探せるのかが最も気になるところですよね。

そのためには、まず上記の方法で各アプリが自分の好みに合うか、希望の男性がいるかどうか探りを入れてみてください。複数のアプリを掛け持ちするのは、今や当たり前のことです。

体目当てのヤリモク男性には気をつけましょう

当サイトでも度々紹介していますが、アプリの利用者の中にもヤリモク男性はいます。下記のような男性には、特に注意しましょう。

  • 顔がはっきりしない写真を載せている
  • すぐにLINEなど連絡先を交換したがる
  • 最初のデートからホテルに誘おうとする

たいていこの3つの傾向がある男性はやばいです。ただ中には、上記に当てはまらず、さわやかで話し上手で何の問題もなさそうなイケメンがヤリモク男だったケースもあるので、ケースバイケースではあります。

まとめ

今回は、現役20名が実際に使ってみて高評価だったアプリを厳選して紹介しました。

実は今回もっと多くのアプリを紹介するかどうか、悩みながら記事を書いていました。

他にもマッチングアプリはたくさんありますが、ネット上の情報や口コミは、どれも特定のアプリに誘導する宣伝ばかりなので、全てのアプリの良し悪しは正直わかりません。

そこで今回は、現役CA20名に協力してもらい、実際に使って良かったものだけに絞って紹介することにしました。

便利なサービスなので、うまく使いこなせれば、良い出会いに結びつくことも実際にたくさんあります。この先は皆様がぜひ実際に使ってみて、良し悪しを判断してください。

当サイトでは、様々な恋愛・結婚にまつわるトピックを掲載していますので併せて見てみてください。

皆様に良いご縁があるよう、心から応援しています。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019